文科省前に行きました

2020年09月18日

朝鮮学校を「無償化」から除外しないで下さいと文科省に訴える「金曜行動」が再開されると聞いて、私も行きました。子どもたちには勉強してほしい。今は大人が行動を続けよう、と話されていましたが、各地であきらめず活動する方たちが集まっていました。「教育を受ける権利は同じなのにどうして朝鮮学校だけを差別するのですか」と私も発言させていただきました。私の地域にある朝鮮東京第3初級学校は同胞が必死に集めたお金で立派に新築されました。自分の民族の歴史を知り、言葉を話し、民族の誇りを持ちながら、日本と朝鮮の友好を築くと教育している朝鮮学校のどこがいけないのでしょう。

行動のあと「私も板橋区に住んでいて、子どもは第3初級学校の5年生です。今日はどうもありがとうございます」と話しかけてくださる方がいました。これからも地域でつながる活動をしていきたいと思っています。